FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占星術でみた7年目の危機?リース・ウィザースプーンとライアン・フィリップの相性編(1)

ミネルバのふくろうは、今日も黄昏時に飛び立ちます。

こんばんは。
今週は、天体の配置にいろいろな変化が起きる週ですね。

<政変?太陽、天王星、冥王のTスクエア>

まず、今まで逆行していた金星と土星が順行に変わります。
6月25日には土星が、6月27日には金星が相次いで順行し始めます。

このところ、芸能人カップルの結婚報道や熱愛報道も何となく下火になっていました。
金星、土星がこれから順行するので、結婚報道の勢いもまた復活しそうですね。

そして、6月24日の今日は、カーディナル・クロス、
天王星と冥王星が90度スクエアのアスペクトを作る、第一回目の日です。
22日には原発再稼働撤回を求めて、首相官邸前に4万人もの人が集結するなど、
既に、60年代復活の様相を呈してきました。(シックスティーズ2.0)

今週は、太陽が冥王星に180度オポジションになります。
太陽、天王星、冥王星がTスクエアを作るのが今週です。
東京で太陽と冥王星がオポジション、180度ちょうどになるのが、
6月29日24時から30日0時にかけての、日付が変わるころです。

その時の東京のチャートでは、MC、ICの軸に、
ほとんどピッタリのように、太陽と冥王星のオポジションが重なります。
大きな政変が起こりそうな配置の図です。
日本人の深層意識にもショックを与えそうなので、注目したいところです。


さて、今回もハリウッドカップルを取り上げます。
このカップルも結婚7年目にして離婚、
その報道にショックを受けた人も少なくありませんでした。

今回は、リース・ウィザースプーンさんとライアン・フィリップさんの相性です。
このカップルの離婚の背景には、どんな天体の働きがあったのでしょう?
プログレス・シナストリ(progressed synastry)を使って、二人の相性の変化をみていきます。

<こちらもおしどりカップルで有名>

リース・ウィザースプーンさん(Reese Witherspoon)さんは、
映画プロデューサーもする、才能豊かなハリウッド女優です。
2005年の『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』でアカデミー賞主演女優賞を受賞。
2007年の高額ギャラ番付で一位になり、最もギャラの高い女優としても知られています。

ライアン・フィリップ(Ryan Phillippe)さんは、
映画、テレビドラマの出演作品も多い俳優です。(日本未公開作も多い)
1999年の『クルーエル・インテンションズ』のヒットで、
セクシーなキャラクターイメージを確固たるものとし、アイドル的人気を集めました。

二人は、共通の友達からリースの21歳の誕生日パーティで知り合い、
『クルーエル・インテンションズ』の共演がきっかけで交際がスタートしました。
1999年に結婚、ハリウッドきってのおしどりカップルとして有名でしたが、
2006年に離婚申請、2007年に正式に離婚しました。

二人の出生データは、次を使っています。
リース・ウィザースプーンさん 1973年 3月22日12時00分(時間不明)
ニューオリンズ
ライアン・フィリップさん   1974年9月10日 12時00分(時間不明)
ニューキャッスル

<エレメントもクオリティも全くタイプが違う二人>

最初に、四区分、三区分で、二人の全般の相性を見てみましょう。
下の表は、14点法(14 point scale)を使った、二人のエレメント表です。
14点法は、トレーシー・マークスによるものです。
天体以外にアセンダント、MCも加え、全体の合計数14点で評価します。
エレメント、クオリティの特徴が、よりはっきりと出ます。

リース・ウィザースプーンさん、ライアン・フィリップさん、二人とも、
出生時間が不明なので、アセンダント、MCを計算に入れず、12点になります。

太陽、月は2点で計算します。
リース・ウィザースプーンさんの月は、山羊座1度。
出生時間によっては射手座の可能もあり、射手座で1点、山羊座1点で計算しています。
ライアン・フィリップさんの月は、蟹座2度。
出生時間によっては双子座の可能もあり、双子座で1点、蟹座1点で計算しています。

下は、二人のエレメント表です。

witherspoonphillippe_element

エレメント表をみると、見事に二人のタイプが分かれました!
ライアン・フィリップさんは風のサインが多く、爽やかな雰囲気がありますが、
土のサインも多いので、実直そう、職人的な雰囲気ですね。

リース・ウィザースプーンさんは、火のサインと水のサインが多く、
感情の起伏が激しそうです。
『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』では、とても豊かな感情表現で、
役柄を見事に演じきっていました。

下は、二人のクオリティ表です。

witherspoonphillippe_quality

クオリティ表も、見事に二人のタイプが分かれました!
ライアン・フィリップさんは、ミュータブルが強い。さらにフィクスドはゼロです!
柔軟に役柄を演じ分けることができそうです。でも、一貫性には欠けるかも。
ハリウッドで活躍するぐらいの方は、クオリティもとても特徴的ですね。

リース・ウィザースプーンさんは、カーディナルが強い。
女優だけど、とてもリーダーシップの強い、男勝りの方なのでしょう。
二人で食事に行っても、ライアンさんはきっと注文にあれこれいつまでも迷う方。
「イライラするわね。あたしが決めてあげる」と、
リースさんが自分の好みで注文してしまう。
そんなシーンが目に浮かぶようです。

<自己表現に強い気合いが入るリースさん>

二人の相性をさらにみる前に、それぞれの出生図もみておきましょう。

下は、リース・ウィザースプーンさんの出生図です。(クリックすると拡大します)

reese_witherspoon_natal

天体のエネルギーをどんな風に使っているのか、
まずはディスポジター(Sole Dispositor)を見てみましょう。
ディスポジター(Sole Dispositor)は、天体の位置するサインの支配星を順に辿ります。

例えば、リースさんの天王星は蠍座にあり、蠍座の支配星、冥王星は天秤座にあります。
天秤座の支配星、金星は魚座に……、と辿っていくと、下のようになります。

reese_witherspoon_dispositor

このように天体のエネルギーが最終的に、山羊座の月と蟹座の土星に集約されます。
そして、山羊座の月と蟹座の土星はミューチュアルレセプションです。

月と土星の間で、エネルギーが楽々と行き来することができます。
庶民的で気さくな親しみやすさ、一方でステイタスを求める野心家。
この二面性を両立することができます。
ギャラのランキングが一位になっても、意外感があってお高くとまった感じがしないのは、そのためでしょう。

リースさんの出生図を見てみましょう。
金星、火星、天王星が、魚座、蟹座、蠍座でグランドトラインです。
水のサイン同士でのグランドトラインなので、感情表現がありのままに楽々と行えます。

一方、太陽と月がスクエアです。
太陽と月のアスペクトは、他人への自己アピールを表します。
太陽は火星ともスクエアなので、太陽、月、火星がTスクエアになります。
仕事上やプライベートの間柄でも、自分の意見の主張はとても強力です。
火星も加わることで、後には引けないような力強さがあります。

オーブを広くとると、太陽は冥王星とオポジションになり、
リースさんの自己表現には、さらに強い気合いが入ります。

庶民派の月と野心家の土星が、ミューチュアルレセプションであること、
自分の意見の主張には強い気合いが入ることも合わせて考えると、
リースさんは将来、政治家あるいは経営者に転身するのではないでしょうか。

<見事なくらい対照的な二人>

下は、ライアン・フィリップさんの出生図です。(クリックすると拡大します)

ryan_phillippe_natal

天体のエネルギーをどんな風に使っているのか、
ライアン・フィリップも、ディスポジター(Sole Dispositor)を見てみましょう。
下は、ライアンのディスポジター(Sole Dispositor)です。

ryanphillippe_dispositor

このように天体のエネルギーは、乙女座の金星と天秤座の水星、
射手座の海王星と魚座の木星、そして蟹座の月に集約されます。
集約されると言っても、ミューチュアルレセプションが二つもあるので、
まるでカメレオンのような、変幻自在の自己表現の才能があります。

射手座の海王星と魚座の木星がミューチュアルレセプションなんて、
まさに夢見る冒険家、相当なロマンチストに思えます。
さらに金星と水星のミューチュアルレセプションは、愛をも語ります。
ライアンさんの愛の囁きには、女心も蕩けるような麗しさがありそうです。

ライアンさんの出生図を見てみましょう。

太陽と木星が、180度オポジションです。寛容で大らかな自己表現です。
金星と海王星が、90度スクエアです。
愛情表現や他人との付き合い方、芸術などの表現に理想的な美しさを求めます。

甘くて蕩けそうなアスペクトですが、一方厳しい天体配置もあります。
火星と月が、90度スクエアです。さらに冥王星と月も、90度スクエアです。
月は自然なありのままの感情ですから、プライベートに戻った時は、
駆り立てられるような、切迫感が湧き上がってきます。

その切迫感も俳優として演技力に役立ちますが、月は自分の妻でもあります。
妻に辛く厳しい態度をとってしまうので、夫婦関係に問題を起こす原因にもなります。


自分の主張には強い気合いが入る、リースさん。
他人との付き合い方には優しく腐心するけど、内面は厳しいライアンさん。

見事なくらい対照的な二人ですが、相性面ではどうなのでしょうか?
また、プログレス・シナストリ(progressed synastry)では、
どんな相性の変化が表れるのでしょうか?

次回は、プログレス・シナストリを中心に、
リース・ウィザースプーンさんとライアン・フィリップさんの二人の相性をみていきます。

↓ご愛読とぽちっと応援いただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




テーマ : 恋愛と占星術
ジャンル : 恋愛

コメント

Secret

プロフィール

茜鳥ジュン

Author:茜鳥ジュン
西洋占星術研究者。西洋占星術と人間関係の関連を研究し、プログレス・シナストリに出会う。プログレス・シナストリに、恋愛の始まりと終わりがはっきり示されていることに魅了され研究している。
著書は『恋愛占星術プログレス・シナストリ入門 すてきなパートナーを見つけたいあなたに』(Kindle版)。日本でこの技法を初めて紹介した著作。
中学で雑誌「コズモ」を購読、大学で各精神世界研究会に参加していたので、超常現象やスピ歴は40年以上になる。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。